大多喜城下町の食事処

当店は大多喜城の城下通りに位置し、以前は農耕馬や牛の鞍を造 る お店で、屋号が「くらや」でした。

戦後、飲食店に転職し、店名をその屋号を使用し、現在に至っております。

 

・・・・・「家康にすぎたるものが二つあり、唐の頭に本多平八」とうたわれた 初代大多喜城主の本多平八郎忠勝公は、自慢の蜻蛉切(日本三名槍) を駆使し、五十余戦無傷の武将として、徳川幕府創始期に活躍された徳川四天王 の一人で、私たちは、勇猛な忠勝公を郷土の誇りとし、皆で頑張っております・・・・・ 

店主 川嶌つる

 

2016年9月3日より座敷が椅子席に変わりました。     

 

 

 

 


お知らせ

 

◆お知らせ

    4月1日よりメニューが変わりました、料金は変わっておりません。      

    誠に勝手ながら11月6日(月)から8日(水)まで連休いたします。

 

第33回二十八市開催のお知らせ

日時 4月29日(土) 昭和の日    (快晴の中、大勢の来訪者で賑わいました。)

場所 城下町通り

主催 葵の会

 

◆「子育て応援!チーパス」のご提示で、お子様にお菓子を差し上げております。

子育て応援!チーパスねっと

 

大多喜里山膳
喜八膳(キハ28膳)をご用意しております
おおたき葵の会
チーパスの店ステッカー
「チーパス」ご提示でお子様にお菓子を配布